若年性トリプルネガティブ乳がんと共に闘う

*

炭酸飲料とジャンクフードは乳がんリスクをあげる

   

スポンサーリンク


ブログランキング参加中。
こちらから他の方の乳がんブログも見れます。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村

食べ物に関しては様々なことが乳がんリスクを

あげると言われています。

例えば、乳製品、赤身肉、アルコール飲料、

高脂肪製品など、これらは以前私のブログでも

書いていますが、これらは医学的、科学的に

実験、研究段階かと思いますのでご参考までに

ご覧ください。

 

今回、私が目にした記事はアメリカのテキサス大学

がマウスに対して行った6か月の実験では

実に50から58パーセントマウスが乳がんに

かかったとしている。

 

実験の内容は、マウスに対して6か月間、

砂糖が多く含まれた食事をあたえたところ、

半分以上のマウスが乳がんになったというもの。

 

与えた砂糖は炭酸飲料をはじめ、シリアルバー、

ケチャップ、パスタソース、ビスケットなどに

多く含まれるもので、これら食品が乳がんリスクを

高める可能性があることが今回の研究でわかったようです。

スポンサーリンク

また、このような砂糖からできた「がん」は

比較的肺などに広がりやすい性質をもっているようです。

 

そもそも、6か月間もこのような砂糖が多く含まれる

食事をとっていれば「乳がん」だけでなく、

もちろん肥満や、心臓疾患や他のがんを誘発

する可能性もあると思います。

 

個人的な感想としては、まあ6か月もこんな

砂糖が多く含まれる食品を食べていればどこか

悪くなるよね?って感じです。

「週1回食べたり、飲んだりすると乳がんのリスク

が高まります」っていわれれば絶対に食べたり、

飲んだりするのを辞めようって思いますけど

この実験結果を見て、控えようかなっとは

思いますけど、辞めようとは思いませんでした。

 

結局食べ物に関して言うと、体に悪そうな

モノは極端に摂取すれば必ずと言っていいほど

体を壊すってことですよね。

食事を制限することってストレスになるし、

ストレスも体に悪いですから、うまく量を

調節しつつ、こういった食品とも上手に

付き合っていきたいですね。

ブログランキング参加中。
こちらから他の方の乳がんブログも見れます。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村

スポンサーリンク


 - トリプルネガティブ乳がん, 乳がん予防, 乳がん食事, 食事療法