若年性トリプルネガティブ乳がんと共に闘う

*

乳がん検診にウェアラブルデバイス

   

スポンサーリンク


ブログランキング参加中。
こちらから他の方の乳がんブログも見れます。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村

今はそこまで盛り上げってないのかも

しれませんが、数年前にウェアラブルデバイス

というのが流行った時期がありましたね。

 

「Google Glass」や「iWatch」を始め、

しまいには体にチップを埋め込み通話

なんて話も出ていた時期がありました。

そんなブームも最近は少し静かになった

気がします。

 

そんななか、乳がんの検査方法に新たな

動きがあります。アメリカはネバタ州に

ある「Cyrcadia Health」が乳がんの早期

発見に役立つウェアラブルデバイスを開発

している。

スポンサーリンク

このウェアラブルデバイスはその名も「iTBra」。

なんか、ネーミングセンスはイマイチですが、

動画を見るだけだとかなり画期的なデバイスです。

 

iTBraは手のひらくらいのサイズで、ブラジャーの

中に入れて悪性腫瘍があるかどうか調べることが

できるようです。

 

2時間ほど装着し、乳房の熱変化により、

がん細胞を発見できるようです。分析した

データはスマートフォンに転送され、

主治医や本人がデータを閲覧することが

できるようになっている。

 

なんでも、500人を超える検証で乳がんの

発見率はマンモグラフィーの検診精度

83パーセントを上回る、87パーセント

だったというから驚きです。

 

こういったデバイスは自分で装着して

検査するのでなんか心配な気もするけど

このデバイスをセルフチェックとして

1か月に一回使うなどして、変化があれば

マンモグラフィ―なりエコーなり、更なる

検査を行ったりすることができると

思いました。

 

ちょっと気になるのが装置から変な

電波など、副作用的な要素が明らかで

なかったところです。

 

公的な機関によって問題がないと

確認されれば是非ほしいデバイスです。

ブログランキング参加中。
こちらから他の方の乳がんブログも見れます。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村

スポンサーリンク


 - トリプルネガティブ乳がん, 乳がん予防, 乳がん全般, 乳がん検査