未分類

妻というだけでなく最も親しい友人

スポンサーリンク

最近、私と同じ妻を亡くした皆さんのブログを見て気づいたこと。

 

妻を亡くして、ただ悲しいと思っていたんですが。

 

それだけではなく、最も親しい友人を亡くしたという悲しみ

もあるという事に気づかされました。

 

人生の90%の友人を亡くした感じです。

 

妻とは結婚する前も含めると15年以上の知り合いになります。

なんでも話しあえて、私の事を一番理解してくれる信頼できる良い中であったと思います。

 

そうか、そういうことか。

なんでも話せる信頼できる人がいなくなったってことね。

 

なんかこうやって、自分がなぜ悲しいのか、落ち込んでいるのか、

他の人のブログや記事、ニュースに気づかされることが最近多々あります。

 

感じていることをうまく文章や表現することが苦手な私は

なぜ悲しいか、落ち込んでいるのか、

「それそれ!そういう感じ!」

ってものを他の方のブログに見つけるとスッキリします。

 

ただ共感したいだけなのか、されたいだけなのか。なんなんでしょうね。

ブログランキング参加しています!ポチっとお願いします★

スポンサーリンク

-未分類

© 2020 若年性トリプルネガティブ乳がんと共に闘う